清瀬市 借金返済 弁護士 司法書士

清瀬市で債務整理・借金の相談をするならどこがいい?

借金の督促

借金の金額が増えすぎて返済がつらい…。
債務整理をして、借金の辛さから解き放たれたい…。
もしそう思っているなら、一刻も早く弁護士や司法書士に相談しましょう。
弁護士・司法書士が提案してくれる解決策で、返済金が減額したり、督促が止まったり、等といういろいろな恩恵を受けられる可能性があります。
昨今ではインターネットで無料相談を受け付けてくれる法律事務所や法務事務所も沢山あります。
ここでは、それらの中で清瀬市に対応している、オススメの法務事務所・法律事務所を紹介しています。
また、清瀬市の地元の法務事務所・法律事務所もピックアップしているので、それらも参考にしてください。
借金問題は、1人ではなかなか解決できません。
弁護士・司法書士の知恵や知識を借り、解決の道を探しましょう!

借金や債務整理の相談を清瀬市の人がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

清瀬市の借金返済問題の相談なら、コチラがお勧め。
弁護士対応で、全国に対応している弁護士事務所。
初期費用が0円なので、手持ちがなくても安心です。
費用の支払は、分割払いもOK。
相談料金ももちろん0円!
借金取り立てのSTOPも可能。
任意整理、個人再生、過払い金、自己破産、など、借金や債務について無料で相談することができます。
しかも、窓口では365日24時間、いつでも受付てくれます。
フリーダイヤル(電話代金0円)で相談受付してくれるので、お金に悩んでいる方も今スグ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国対応の、借金や債務の悩みが相談できる司法書士事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生など、あなたに合った方法で借金や多重債務の問題を解決します。
また、過払い金の請求は初期費用0円、取り戻せた過払い金から支払を清算できます。
任意整理についても、減額報酬や和解成功報酬などを一切取らないため、おトクに解決することができます。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性の人も安心して相談できます。
まずはお気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

コチラも全国に対応している司法書士事務所なので清瀬市の人も大丈夫です。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、毎回号泣してしまうほど涙もろい。
債務整理の費用は分割払いが可能なので安心です。
家族や職場に悟られないよう配慮も徹底してくれます。
借金返済の問題は、一人で悩まないで、一歩を踏み出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の清瀬市周辺の法務事務所や法律事務所紹介

他にも清瀬市には複数の法律事務所や法務事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●司法書士・行政書士 ひいらぎ法務事務所
東京都清瀬市 元町一丁目1番10号 清瀬ビル211
042-427-4932
http://hiiragihoumu.jp

●橋本秀貴司法書士事務所
東京都清瀬市松山1丁目5-9
042-495-8086

●司法書士事務所グランツ
東京都清瀬市元町1丁目9-10 グランツV 2F
042-497-8950

●司法書士島崎祐司
東京都清瀬市元町1丁目6-32
042-491-1003

地元清瀬市の法務事務所や法律事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ただ、いきなり直接相談するより、インターネットからの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、心理的に相談しやすいという方も多いのではないでしょうか。

清瀬市で借金の返済や多重債務に困っている状況

クレジットカードの分割払いやキャッシング業者などは、ものすごく高い利子が付きます。
15%〜20%も利子を払うことになります。
住宅ローンの場合だと年間0.6%〜4%ほど、マイカーローンの金利も1.2%〜5%(年間)ほどなので、ものすごい差があります。
しかも、「利息制限法」ではなく「出資法」をもとに利子を設定している金融業者の場合、利子0.29などの高利な利子を取っている場合もあるのです。
高い金利を払い、そして借金はどんどんふくらむ。
借金をしたのは自己責任なので仕方ないのですが、高利な利子で金額も大きいという状況では、返済する目処が立ちません。
どうやって返せばいいのか、もはやなんの当てもないのなら、法律事務所や法務事務所に相談してみてはどうでしょう。
弁護士や司法書士なら、借金・お金問題の解決策をきっと捻り出してくれるでしょう。
長期返済の計画かもしれないですし、過払い金の返還で返す金額が減額するのかもしれません。
まずは相談、解決するにはこれが第一歩です。

清瀬市/任意整理のデメリットって?|借金返済

借り入れの返済をするのがどうしても出来なくなった際は出来る限り早急に対策を立てましょう。
放って置くと今より更に金利は莫大になっていくし、問題解消はより一段とできなくなるだろうと予想されます。
借入れの支払をするのが不可能になった場合は債務整理がとかくされるが、任意整理もまたしばしば選ばれる手口の一つです。
任意整理のときは、自己破産の様に大切な財産をそのまま保持しながら、借入のカットが可能なのです。
そして資格又は職業の制限もないのです。
良い点が一杯ある手口ともいえますが、やっぱりデメリットもあるから、ハンデに関しても今1度配慮していきましょう。
任意整理のデメリットとしてですが、まず先に借り入れが全部チャラになるという訳ではないという事はちゃんと納得しましょう。
減額をされた借り入れは3年ぐらいの間で完済をめどにするから、がっちり返却の構想を練っておく必要があります。
あと、任意整理は裁判所を通過し債権者と直接話合いを行うことが可能ですが、法令の見聞の乏しいずぶの素人では上手に談判がとてもじゃない出来ないときもあります。
さらに不利な点としては、任意整理をしたときはそのデータが信用情報に記載されることとなりますから、世にいうブラックリストの情況に陥るのです。
その結果任意整理をしたあとは5年から7年ほどの間は新しく借入れを行ったり、クレジットカードを新しく作ることは困難になります。

清瀬市|自己破産のリスクとはどんなものか/借金返済

はっきり言って世間一般で言われる程自己破産のリスクは多くないのです。マイホームや高価な車や土地など高額の物件は処分されるのですが、生きていくなかで要る物は処分されないのです。
また二十万円以下の貯金も持っていてもいいです。それと当面の間数ケ月分の生活費100万円未満ならば持っていかれることはないでしょう。
官報に破産者のリストとして載るがこれも特定の人しか見ないのです。
又世にいうブラックリストに記載され七年間ぐらいの間はキャッシング、ローンが使用出来ない状態になりますが、これはいたしかたない事です。
あと一定の職種に就職出来ないこともあるのです。けれどもこれも一定の限られた範囲の職種です。
だから債務超過で返済することの不可能な借金を抱えているのであれば自己破産を行うのも1つの手口なのです。自己破産を実施したら今日までの借金が全部チャラになり、新しく人生を始めると言う事でよい点の方がより多いと思われます。
また自己破産者は公法上の資格制限として弁護士、税理士、公認会計士、司法書士等の資格はなくなります。私法上の資格制限として保証人・後見人・遺言執行者にもなれないのです。また会社の取締役などにもなれないです。しかしながらこれらのリスクは余り関係が無い時が多いのではないでしょうか。リスクは余り大きな物ではないはずです。